cancun days

ririmx.exblog.jp
ブログトップ

タグ:メキシコ ( 140 ) タグの人気記事


2014年 11月 16日

こども3人になって2ヶ月半くらいが経ちました。






b0151743_15595575.jpg







たくさんのコメントありがとうございました!
すっかり遠ざかってしまってたこのブログなのに、
読んでコメントまでくださる方々がいらっしゃることにとても嬉しくて
大切に読ませていただきました。(なのにお返事遅くなっててすみません・・)





なかなかパソコンに向かう時間が取れず、
向かっても新しいHPの作成や、翌日の(オットの)仕事のオペレーション作り、
日々の写真のアップ場所はもうすっかり簡単なインスタグラムばかりです。





あとは一日中家の落ちてるものを拾ってたり(おもちゃやクレヨンや紙や本や・・・拾っても拾っても全然片付かないのはなーぜー)授乳したり寝かしつけたり抱っこしたり、足であやしながらご飯作ったり・・。





ときどき「げんこつやまのたぬきさん」の歌で「おっぱい飲んでねんねしてー抱っこしておんぶしてまたあしーたー」の歌詞が頭で流れます。笑







それでも、最初の子のふたりっきりのときは、
これでいいんだろうか、
娘はこれで幸せなんだろうか、楽しいんだろうか、
なんか息して生きてるだけなんじゃないんだろうか・・・




と思ったり、なかなか手がかかる子だったので途方に暮れたりしてたけど、

今は子供が3人になってそりゃあそれなりに大変で、
上の子ふたりが毎回毎回喧嘩で私に叩いただの取っただの、いちいち報告したり
泣きついて来たり、赤子は赤子で泣くし、なんならオットまで話をしてくるし!(聞かないとまた拗ねる!)






あたしゃ聖徳太子かっ!!!




ってことがいつも。




オットにあたしゃ聖徳太子にはなれん!といいたくても、
聖徳太子の説明できる自信はさらさらありません。




そんな状況のときは、上手に適当に対応して聞いてるふりして
メキシコ来た頃スペイン語がいまいち理解できない頃培った
「理解してないのに理解してるふうな絶妙なタイミングの相槌」
を駆使してます。





そんなんだけど、
幸せです。







さて、8月に生まれた次女も2か月半を越え、
元気にぷくぷく成長しています。




にこにこよく笑う子で、こちらも笑顔で話しかけ甲斐があります。

泣いてもだいたい抱っこすれば泣き止んでくれるし、ベビーカーやベビーシートに乗せても今のところ泣かずにお利口に乗って寝てくれるし(海里がそりゃあもう大変だった)




最近は四季も抱っこの状態でいろいろ見たい!知りたい!という好奇心が旺盛に出てきたので、
寝ている状態がつまらなくて抱っこして下ろすと泣くようになることが増え、
もうすでにずっしりと重たいので腕が持たなくなってきました・・。















****Muchas gracias!!いつもクリックありがとうございます♪♪****



にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村






▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

カンクン空港送迎承ってます。
その他、ホテル移動や、各遺跡、セノーテ、取材撮影、
カンクンでお車が必要な場合のコーディネート等
多様に対応できます。
お気軽にお問い合わせください★


又はHP http://mrcancuntransfers.jimdo.com/ 




▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
[PR]

by ririmx | 2014-11-16 16:13 | 第3子妊娠+こどもたち
2013年 07月 02日

月を待つ。




b0151743_3571065.jpg







スーパームーンと知らずにビーチに夜景を見にいった翌日、オットが月が昇るころ時間があったのでまたまた行ってきました。






あれ?5人写ってる?!
b0151743_3564465.jpg











b0151743_3565616.jpg












b0151743_3564772.jpg












家族写真撮ったら脱ぎ捨てた私のサンダルがバッチリ写ってる。暗くて見えなかった。
b0151743_7505215.jpg











b0151743_7511956.jpg












前日より月が出るのがずいぶん遅かった。
ビーチで月が昇るのを待ちながら、月を待つって意外に初めてだと気がついた。
太陽は、夕日や朝日を待つことはあるけど、月が昇るのを待つのもいいもんだ。












Muchas gracias!!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by ririmx | 2013-07-02 11:21 | こどもたち 2013後半
2013年 05月 19日

メキシコ母の日カー。



b0151743_2594390.jpg





とっくに過ぎてますがメキシコでも母の日でした。



私も一応母親やってますが、電話口でオットにおめでとうと言われただけで特に何もありませんでしたがーー・・・、

外に出ると愛されてるどこかのお母さんの車がこんな風に。




「私のママです→」

b0151743_32397.jpg



って書いてあった。笑



ちょっと恥ずかしいけどナイスなアイデア(?)






すべてのお母さんおめでとう!



って書いてあってちょっとうれしかったよ。






b0151743_315457.jpg








ま、バレンタインにも同じようなの見たけどね。(爆)












密かにやってます。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by ririmx | 2013-05-19 03:12 | メキシコ 催し
2013年 05月 04日

メキシコのこどもの日。







b0151743_0513229.jpg





メキシコにもこどもの日があるんですが、男の子女の子はなくて「こども」の日。

特になにもしなかったのですが普通に夕方公園行くと、公園の前の商店から大音量の音楽とDJみたいなおじさんも現れて、「こどもの日ダンスコンテストー!」とか言ってると一緒に遊んでた女の子たちが行こうと誘ってくれました。(内心もう家に帰ろうと思ってたとこなんだけど)




結果、ちっとも盛り上がらず(ちびっこばかりで意図もわからず誰も踊らない)お菓子会社から派遣されたDJに扮したおじさんも途中で「そんなんなら(盛り上がらないなら)帰るよ」とか言い出して、




こども相手に、、
盛り上げるのがあなたの役目じゃ?笑






ちょっーとだけ踊ってた娘は景品をもらい(いつも家でガンガン踊ってるのに)、

途中からお母さんたちの椅子取りゲームなど。(私は頑なにお断りし。ノリが悪くてスミマセンね)



途中で、帰りの遅い私たちを心配して外をのぞいたオットがやってきました。助かった!
なんだかんだで暗くなるまで続き、最後はお店からスパゲティとジュースが振舞われました。





私は家を出て6時間くらい外でこどもたちを見てたのでヘトヘトになって帰りましたとさ。







そういえば日本は今日はこどもの日。
息子に兜も鯉のぼりもないけど、あとで新聞紙で兜でも作ってあげようかな。



あ、こっちの新聞紙は触ると手にインクがついて真っ黒になるからやっぱやめとこうか・・・。









参加してなんだかすみません。

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by ririmx | 2013-05-04 02:04 | こどもたち 2013前半
2013年 03月 29日

いとこんちの犬と。




b0151743_1441463.jpg







ボク、きみと遊びたいけどちょっと怖いから覗くだけ。








b0151743_145456.jpg










いとこんちのボクサー犬。
いつのまにか子犬じゃなくなってた。
まだまだ大きくなるよ。







b0151743_1442398.jpg








犬も遊びたがってくれてるんですが、なにせ飛びかかってくるので爪でひっかけられて痛いんですよね。大人でも押し倒されそうになるからたいきとかなおさら。笑



b0151743_1452245.jpg










触れた!笑
b0151743_1451184.jpg











かいりもやっぱり動物好きみたい。
犬に顔をなめられてもうれしそうにしてミニムツゴロウさんみたいになってたし。
いつか飼えたらいいね。
(そのまえに馬が欲しいっていってるんだけど・・・汗)








ときどきライバラ心メラメラなふたり。笑

b0151743_1449914.jpg











b0151743_14491588.jpg







かいりさんひさしぶりに同じ年の子と遊べてよかったね。(そりゃ喧嘩もしますけど)
きっと幼稚園に行っても大丈夫なはず!(と思いたい)
[PR]

by ririmx | 2013-03-29 14:55 | こどもたち 2013前半
2011年 01月 19日

家を建てる。*ルシュのしわざ?


また遺跡発掘現場建築中のマイホームへ行ってきました。


b0151743_4394864.jpg



工事のマエストロがいなかったので写真で記録。いるときはあーだこーだと話し込んでなかなか写真撮れないからね。



ちょうどガレージのところに当たっちゃった野生のパルメラ、移動してあげないとね。
b0151743_4411860.jpg



b0151743_4422355.jpg



ジャングルだけど空港に近いので飛行機がバンバン通ります。おっとは飛行機が通るたびに「飛行機!」と子供のように私に言ってきます。

飛行機にアディオース!も覚えたよ。

b0151743_444998.jpg



基礎工事の最初のステップはあと少しなのですが、そのあとちょっとがいつも問題が出て滞ってる。私が書いた間取り図は特にカーブとかもないし、いたってシンプルなのですが、一部角が90度じゃない部分がありそこが難航。もうなんでこのくらいの間取り図も読めないの!?(怒)ってマエストロに怒り爆発しそうになります。そして90度のところを変な角度になってたり。もしなにも言わなかったらガウディみたいな家になるんじゃないかと・・。


そして何度もやり直し・・・。

このやり直しの出費はもちろんウチ持ちのわけで!(怒)


やりなおしの部分。これも間違ってるという衝撃問題!!!
b0151743_451437.jpg



「あと少しなのに基礎1が終わらないのはルシュのせいだ」
と言う話がおっととマエストロの間に出て、ルシュってご存知ですか?
いわゆる土地の住む妖精みたいなもので工事が難航するときなんか、ルシュが邪魔してるからだ、なんて言われます。
カンクンに来る人が必ず通るであろうとある場所も、直しても直しても同じところが開いてルシュの為に小さな小屋を作ったところ、その後修復の必要はなくなったという場所があるので、カンクンに住む人は聞いたことあると思います。

そのルシュ、うちの土地にもいるの?


私は俄然、マエストロがちゃんと図面を見ないからだと思いますが。ルシュのせいにしてないで、ちゃんと図面を見て!!!!!


そのマエストロ、穴にルシュが遊べるようにハンモックのようなものを落としておいた。と言ってました。 

まぁ、何はともあれそれで工事がすんなり進むならいいよと思っていた矢先、また間違え発見・・・。玄関にとっておいた50cmの壁はないし、玄関クローゼットのところの50cm分もない!!その分をとって全体をずらすとガレージ外の1mとっておいたスペースもなくなってしまう。1m空けるところはあってるのに、もう一体全体どこが間違ってるのかわからなくなってきた!

やっぱりルシュのせいじゃなくて図面読まないマエストロのせいだー!

ひとりで立ち向かってると、仕事の合間に来ているおっとは疲れてもうまたかよ!ってなんかまるで間違いを指摘してる私がなんだか悪いような気分になるし!

例えば、「ここの8mの壁を9mにしたら、うまく他の壁とつながって図面どおりになる、何でかわからないけど。1mの差だし、そうそればうまく行く」と言われたこともあり、それならそれで良いけど、方眼用紙に書いた私の図面上では8mで間違いなく、9mにすれば必ずどこかが変わってくるのだし、それを知らなきゃ今度は今後窓を入れたりするときに問題だし、図面を書いた私が「なぜか知らないけどそうなった」なんて言いたくない。なのにそういうことが多々。そして土地自体が曲がってるんじゃないかとか言い出す始末で、それはさー、工事始める前に土地と家のmをちゃんと見てればいいものを、最初から家の「m」しか見てなくて土地見てないんじゃない?って思ってたけど、相手も長年そういう仕事してきてるはずだから私が口出しすることじゃないかなと思ってたけど、メキシコで家を造るにあたって、口出しは必ず必要ってことを学んだ。


マエストロは「どうしたい?」っていうし、だから!望んでることは一度も変わってなくて私の図面の通りにやってっていってるのに、それができてないし!!  私も疲れて、じゃあこのまま間違ったまま続けて!できてから自分で計って私の図面を変えるから!それってもう私の家じゃないけどね!って言っちゃいました。

こんなマエストロは見かけは超怖いんですが、メキシコ人には珍しくほんと律儀で本当はこういう人は女の人に仕事で口出しされるの生まれて初めてだと思うんですが、いつもどんなときでも挨拶は丁寧だし、私にもすごく敬語です。日本だったら普通だけど、メキシコじゃ稀も稀だと思う。

ただ何回も言うとおり、私の図面どおりやってくれい・・・。涙




基礎を作ってるこの石たちは土地にあるものを使ってます。材料が土地内に転がってるのは大助かり。これをマエストロが切り割って作っていきます。

b0151743_4521046.jpg



そしてここユカタンの土地の多くがそうのように、穴ぼこだらけ。掘ればセノーテでしょうな。
b0151743_4532096.jpg


この穴たち、ちょうど玄関部分に当たってしまったので家全体を1m後ろへずらしました。5mくらいはありそうですが、埋めずにコンクリートで補強して貯水タンクを埋め込む予定。


b0151743_4572657.jpg




そうそう、穴と言えばこれも、

b0151743_10185876.jpg

写真では分からないけど、ここにも大きな陥没した部分があってちょうど家の後ろにあたり、すぐ隣はよその土地だけどうまいことうちの土地にすっぽり入ってる。

ここ、なんとプールにぴったり!

プールつきのお宅なんて素敵な響きですが、実際問題自宅にプールがあるのは管理が大変そうだし、小さい子もいるし、どうだかな。掃除するの面倒だろうなー。でも1年のほとんどが暑いここ、キッチンから数メートルのプールにドボンと飛び込めたら気持ち良いだろうなーと妄想も膨らむ


家を建てたと同時にぽっくり逝かないように、のんびりやっていきます。(よく言うよね?やっと家を完成させたと思ったらポックリ・・)
ま、メキシコじゃないだろうな。

b0151743_704992.jpg

[PR]

by ririmx | 2011-01-19 07:20 | メキシコ 家作り
2010年 11月 18日

メキシコの冷たいおやつ。



b0151743_10403760.jpg



Raspadosという日本のカキ氷に似たものがこちらにもあって、フルーツのシロップやチリパウダーをかけてもらう。


暑いときには氷ものがおいしいね。(季節はずれな話題?!)
本物のフルーツを使ってるのでさっぱり美味しい。


が、気が変わってEsquimoにしてもらった。シェイクの氷版といったとこ?
シロップはグァナバナで。(中央の白いやつ。みどりのはキウイ)
b0151743_10423270.jpg





おっとっと!!怪獣の手が!ウカウカしてられないなー。。
b0151743_10444138.jpg

[PR]

by ririmx | 2010-11-18 10:50 | メキシコ 食物
2010年 11月 10日

ドリフの研究。



b0151743_1213848.jpg

よだれタラリーン


最近よだれが多いなーと思ってたら7本目の歯が生えてきたかいりさん。
両親がカンクン来てるときにお父さんがかいりの「噛み」を犬の甘噛み程度で考えて指を与えたら、悲鳴に変わってました。笑
私、その惨事、乳首で起きてますから・・・。


b0151743_12191075.jpg


b0151743_1244944.jpg



まいうーの顔。



b0151743_1252092.jpg




私に似ず、動きが女の子っぽい。

b0151743_1255577.jpg



最近「フェイント」を覚えたかいりさん。
食べてるときいつも食べかけのベトベトを「あーん」って、おすそ分けしてくれるんだけど、口に入れてくれる振りしてさっと手を引っ込める芸をあみ出した。「もー!」って髪振り乱して悔しがるとすんごい喜んでくれるんだけど、たまにフェイントなしで食べさせてくれるほうがちょっと困るんだけどね。
b0151743_127878.jpg



笑いのツボはドリフ的なベタなものが多い。
もっともっと娘を笑わせてあげられるように、ちょっとドリフ研究しよう。
(そういえばメキシコ人も「こける」とかドリフ的なベタなものがウケルなぁ)



それから、今までご飯を食べるのが好きじゃなかったかいり。
じーじとばーばが来て、数日みんなでご飯を食べる日が続いたからか急に食べてくれるようになった。(それでも両親滞在中もよくご飯のとき泣いてたけどね。笑)食べる量はまだまだ少ないけど、これほんと嬉しい。
[PR]

by ririmx | 2010-11-10 12:19 | kairi 11ヶ月
2010年 11月 10日

たこやきDays.


昨日今日と連日たこ焼食べてる我が家。
リクエストするのはメキシコ人おっとです。
で、焼いてくれるのも彼。


b0151743_11183319.jpg

仕事先でごはん食べれるのに食べずに帰ってきて、家でたこ焼焼いてる。しかもキティちゃんのお箸で!笑


両親がたこ焼用の粉を持ってきてくれて、それで作ったら美味しいこと!!日本じゃ一度も家でたこ焼なんて焼いたことなかったのに(たこ焼機なんてないない!)ここメキシコに来てたこ焼食べてます。(あ、タコ無しね)
イオンで980円で買ったたこ焼機が活躍中。(今、涼しいから焼いても苦にならないんだけど、暑いときはちょっとね・・)


先日、日本食屋さんでお寿司をお持ち帰りしたときについてた紅しょうがを刻んでたこ焼に入れたら美味しさアーーップ!
昨日は40個焼いて二人で食べたので単純計算で「おぉ一人20個も食べたのか!」と思ってたら、今日は60個作って二人で食べました。ははは
b0151743_11214446.jpg




あ、もちろんこの方も食べましたよー。

b0151743_11244712.jpg


早くあなたもたこ焼焼けるようになってお父さんに楽させておやり。
[PR]

by ririmx | 2010-11-10 11:29 | kairi 11ヶ月
2010年 11月 10日

じぃじ、ばぁばありがとう!


b0151743_39965.jpg



孫と初対面を果たしたじぃじとばぁば、
楽しい時間はあっという間に過ぎて日本へ帰っていきました。

滞在中は写真のようにチビモンスターに大の大人4人がてんやわんやの毎日。笑


帰国前日に2人が泊まってたホテルに娘と遊びに行ったとき(湯船に浸かりに銭湯がわりにいったんだけど。おかげで初めて娘とお風呂に入れました。)娘の一番最初のおもちゃをベットの下に落としたのを知らずに帰って来たのだけど、お母さんが見つけて空港に見送りに行ったとき「これ落ちてたの。ね、これもらっていい?」と大事に持って帰ってくれたのがすごく嬉しかった。そしてお母さんたちが帰って気付いたけど、初めて喧嘩しなかった!笑




b0151743_3202838.jpg



きっとこれからも1年に1回会えればいいほうなくらいの頻度でしか会えないと思うけど、かいりの唯一のおじいちゃんとおばあちゃん、次に会える日が待ち遠しいよ!


b0151743_3205179.jpg



「今度はあたちが日本に行けるようにパパにがんばってもらうよー」
b0151743_321163.jpg

[PR]

by ririmx | 2010-11-10 03:26